サービスコンピューティング研究専門委員会 第8回研究会

(1) 13:10 - 14:00  招待講演
ディペンダブルなクラウドコンピューティング基盤を目指して
講演者: 加藤和彦
  (筑波大学 大学院システム情報工学研究科 コンピュータサイエンス専攻 /情報学群 情報科学類 教授)
概要:
仮想マシン管理技術,および仮想ネットワーク技術を駆使して,クラウドコンピューティングを構成する
クライアント環境,サーバ環境,そしてそれらをつなぐネットワーク環境の3つの環境において,
ディペンダビリティ(信頼性,可用性,スケーラビリティ,セキュリティ)を有する基盤システムの
構築を目指すプロジェクトの概要,経験を紹介する.

--- 休憩 ( 10分 ) ---

(2) 14:10 - 14:35
Quick Compensation Technique for Long-Lived Transactions in Cloud based
Database Environment
○Shinji Kikuchi・Subhash Bhalla(UoA)

(3) 14:35 - 15:00
Online Failure Prediction with Accurate Failure Localization in Cloud
Infrastructures
○Hiroshi Otsuka(Flab)・Kaustubh Joshi・Matti Hiltunen・Scott
Daniels(AT&T Lab)・Yasuhide Matsumoto(Flab)

(4) 15:00 - 15:25
インタークラウド仮想インフラ構築システムIrisのプロトタイプシステムの開発
○竹房あつ子・高野了成・中田秀基・柳田誠也・工藤知宏(産総研)

--- 休憩 ( 10分 ) ---

(5) 15:35 - 16:00
Wi-Fi Directを利用したAndroid間直通信のためのサービスコンピューティング
プラットフォーム
○須永 宏・加藤将太(阪工大)

(6) 16:00 - 16:25
クラウド上のサービス連携のための価格付け手法の提案
○田仲正弘(NICT)・村上陽平(京大)